banner

子供のお葬式の服装は?

親戚の方が亡くなり、それほど遠方でもない場合、所帯持ちの方は小さなお子さんを伴ってお葬式に参列する形になるでしょう。そこで問題になるのは、子供がお葬式に参列する場合の服装です。

子供の場合、白いシャツやブラウスにボトムスは黒や紺グレーなどのものを組み合わせればいいでしょう。そしてもし手元にあれば、ベストやブレザーを着用するとなおいいです。全体的に地味めの色合いでコーディネートすることが大切です。男の子の場合、ネクタイをする必要はありません。女の子で髪の毛が長い場合には、三つ編みなどで髪の毛をまとめるといいでしょう。

子供の中には通っている学校で制服が指定されていることもあります。そのような場合には制服でお葬式に参列しても問題はありません。制服が礼装になるためです。小学生から高校生まで制服で問題ありませんが、大学になると制服はありません。将来必要になるので、スーツなどを事前に作っておいてもいいでしょう。

子供のお葬式参列の際の服装には困るかもしれませんが、基本的には大人と一緒です。黒や紺、グレーのような地味めの色をベースにした服でコーデすれば問題はないです。結婚式などにも応用できますから、何かあったときのために1着礼装を準備してもいいでしょう。

Copyright©2018【お葬式のマナーを把握しよう】 All Rights reserved.